* 全記事リスト *    

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
明日、半年振りに母に会いに行く。

母がまだ元気だった頃、よく僕達二人が暮らす
マンションに遊びに来たものでした。

2か月に1回くらいの割合で泊まりにきていました。
長いときは1ヶ月も泊まっていました。

母はずっと以前から、僕の恋愛の対象が
男性であることに気づいていました。

考えてみれば、生まれたときから育ててきたのだから、
わからないはずがありません。

だから、初めてパートナーの幸雄を母に会わせたときも、
幸雄が僕にとってどういう人なのか話さなくても、
母はわかっているようでした。

母は幸雄をとても気に入ってくれました。

「岡田(パートナー幸雄の姓)さんが一緒に居てくれて、
おかあちゃん、安心してるんよ。」


養子縁組することについても、
「正一のことをよろしくお願いします。」
と言ってパートナーにお願いするほどに喜んで認めてくれました。

僕たち2人は、母と3人で一緒に暮らそうと思っていました。
母自身も、一緒に暮らしてもいいと思っていたようです。

kaigo03s.gifでも、その後、母は骨粗鬆症になり介護なしでは生活できない状態になってしまいました。

そんなわけで今では、母の希望もあり、母は姉夫婦が住む家の近くの療養施設で暮らしています。

時々、幸雄と一緒に施設へ会いに行くと、今でも母は、あのころと同じように言います。

「岡田(パートナー幸雄の姓)さんが正一と一緒に居てくれるから安心してるんよ。」

「正一のことをよろしくお願いします。」

そして、糖尿病なのに仕事で忙しい幸雄の体を気遣って、
「あんまり働きすぎないで、体を大事にしてくださいね。」
と、必ず付け加えるのです。

明日、その母にパートナーと一緒に半年振りに会いに行きます。

(※記事内の写真はイメージで、母ではありません。)
---- to be continued ----

★ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いします。
↓クリックすると、同性愛のブログランキングが表示されます。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

理想的な環境
 楽しみに読ませてもらっております。有難う。なんだか映画のワンシーンを観ているみたいですね。私はもう両親とも他界しておりますが、健在でしたころは人並に結婚をウルサク強制されました。おっしゃるとおり、親は長い間子供と暮らしますので、判る筈だと思います。それでも世間体を気にするものなのです。貴君の暮らしは理想的な環境ではないですか。お母さんもパートナーも大切にしてやってください。個人的にも力と勇気をもらいました。本当に有難う。
幸せですね・・・
普通の夫婦でも21年も経つと愛情維持というよりなーなーのようになってしまいがちですがうらやましいです。仲が良くって・・
お母様と楽しいひと時を彼と3人で過された事と思います。
勝手に想像して微笑ましくなりました・・・

私は母になにもしてあげられずに逝かれてしまいましたが・・・
母の歳に近づくにつれ母の心情がわかってきます・・・
子供は何歳になっても気になるものなんです・・・
21年前というとまだまだ今より偏見があったでしょう・・・
お母様は葛藤がなかったとは言えないでしょうが息子さんの幸せな顔を見られるのがなによりも嬉しかったんだと思われます。
私も子供の幸せを第一に願わずにはいられません・・
うまく自分の気持ちを書き表せませんがいつまでも仲良くうらやましがられるカップルでいてください。

またおじゃまさせていただきます。


強い立派なお母さんですね。幸せをつかんでいるのが羨ましいです。
僕は深いなく世間体を結婚、その後でもっと彼を見つけたのにダメになっていってます。
母は強しなんですね・・
追伸:遅くなりましたが、以前のコメントありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 初めまして&コメントありがとうございました。

 僕はもう二親がいないのである意味気楽なんですが・・・。
 そうですね,カミングアウトはしてなかったけれど,僕の生活状況から母親は薄々察していたかもしれませんね。
 お母さんから認めてもらえるというのは,とても嬉しいことだと思います。これからもパートナーさんと一緒に支えてあげてくださいね。
No title
私たちは一緒に暮らすようになってから16年になります。あっという間でした。つい最近、病気療養で私の母が一年くらい私たちの住んでいるマンションに同居していました。その間入院したりなど介護が必要になり、今は老人保健施設に入所しています。一緒に住んでいる間は、パートナーが親身に世話をしてくれ、とても感謝しています。母も私よりもパートナーの方を信頼しているくらいです。私たちはお互い両親にはカムアウトしているので、お互いの両親や兄弟が私たちのところに出入りしています。スィチュエーションがとても似ているので、投稿させていただきました。
相互リンク募集中!
リンクフリー。下記のバナーをお使いください。
Translate this page
メール待っています。
↓ こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
↓プチッとクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
オススメ小説
楽天
最近のコメント
カテゴリー
Amazon.co.jp
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
プロフィール

幸せ家族

Author:幸せ家族
僕 : 正一
パートナー : 幸雄
愛犬 : ショーン
の3人家族です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント
リンク
オススメ LINK


SindBad Bookmarks
オススメ小説