FC2ブログ

* 全記事リスト *    

2018/12
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛犬が入院していましたが退院し、奇跡的に元気になりました。
昨年からの株価上昇と、このところの株価乱高下で

株式売買で少なからず利益が出て喜んでいたのですが

そんな時に、13歳になる愛犬が病気になり

全ての利益は、愛犬の治療費で消滅してしまいました。

どうも私の人生は、お金には見放されているようです。

kugiri04.gif

愛犬が1月頃から少しづつ痩せてきて

時々食べものも吐いてしまうようになりました。

愛犬も13歳で老犬。

老化が原因かもと思ったりしていましたが

たとえ老化であったとしても

一度病院で診てもらった方がいいと

診てもらったところ、

もう助からないかもしれないが

入院すればよくなる可能性がわずかにあるということでした。

自宅でゆっくり死なせてあげる方がいいのではないか?

入院なんかさせたら捨てられたと思ったりするのではないかと

迷いましたが、

ほんのわずかでも助かる可能性があるのならと

入院させることにしました。

kugiri04.gif

5日間入院して点滴を継続、治療に集中したら

少し元気になり退院できることになりました。

退院後も通院を続けて、しばらくすると

すっかり回復、走り回るようにまで元気になりました。

今後も定期的に通院が必要ですが

奇跡的に愛犬は助かりました。

この分だとあと2年くらいは元気に生きていけそうです。

kugiri04.gif

犬の場合は健康保険なんてありませんので

相当に治療費がかかりましたが、

元気になってよかったです。

相方は、

「どんなに治療費がかかってもできるだけのことをしたい。」

という考えで、借金しても構わないとまで言っているほどですが

私は、薄情なところがあるのか

ちょっと複雑で苦しい心境です。

それでも、愛犬は治療の甲斐があって

今は元気になりましたから

いずれにしてもとにかくよかったのだと思っています。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

メール待っています。
↓ こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
↓プチッとクリックお願いします。
オススメ小説
楽天
最近のコメント
カテゴリー
Amazon.co.jp
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
相互リンク募集中!
リンクフリーですが、メールで御一報していただければ嬉しいです。メールは、下段にあるメールフォームからお願いします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント
リンク
オススメ LINK


SindBad Bookmarks
オススメ小説
プロフィール

幸せ家族

Author:幸せ家族
僕 : 正一
パートナー : 幸雄
愛犬 : ショーン
の3人家族です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。