FC2ブログ

* 全記事リスト *    

2020/01
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
退院
相方がようやく退院しました。

心不全が治ったわけではありませんが、肺にたまっていた水は外に出て、普通に歩けるまで病状も回復したので退院できました。

でも、仕事に復帰するには無理があり、もう、これまで通り働くのは困難なので、仕事はリタイアして自宅で療養しながらゆっくり生きていくことにしました。

こういう状況になると、誰もが、それは大変ですね、と同情するかもしれませんが、僕は、まったく苦にしていません。

相方がいつも家にいてくれていて、時に介助できたりすることが、むしろ愉しかったりします。

kugiri04.gif

どうして、そんな気持ちになれるって??

それは、もう、言う必要もないと思うけれど、

kugiri04.gif

Because I Love Him!

--- to be continued ---

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

祝、退院
本当はまだまだ『祝』という訳ではないようですが、取り合えずは。
体調管理、幸せ家族さんがしっかり診てあげて下さい。
No title
初めてコメします。

まずは、退院おめでとうございます。
大変な事や不安なことはたくさんなのでしょうけど、またいつものような幸せな穏やかな時間を2人でゆっくり過ごしていかれることと思います。お身体の方、回復へ向かわれる事祈っています。

こちらのブログはたまにお邪魔させていただいていました^^
私は女性で、女性の恋人がいます。すごく共感できる部分が多くていつも楽しみにしています。
またお邪魔でなければ、立ち寄らせてください。
突然のコメント失礼いたしました。
はじめまして
こんにちは、はじめまして。
「ブログ村」のほうでこちらを知り、窺いました。
ずっと体調がお悪かったようですが、
ご自宅に戻られただけできっとパートナーさん、
ホッとされたんじゃないでしょうか。

私にも一緒に暮らして12年になる彼がいるんですが、
一昨年、彼の心臓に異常がみつかり緊急入院しました。
突発性の不整脈…という診断がなされたんですが、
脈が通常に戻るまでの60時間が悪夢のように長く感じられたのを思い出します。
その当時は2人の関係を法的に証明する手続きもとっていない状況だったので、
「彼になにかあったら、自分はどうなってしまうんだろう」
と、容態が落ち着くまでは、恐怖で頭がおかしくなりそうでした。
今は薬でコントロール出来ているので、以前とほぼ変わらない生活を送っておりますが、

> いつも家にいてくれていて、
> 時に介助できたりすることが、むしろ愉しかったり

という一文にとても共感し、コメントさせていただくことにしました。
どうぞお二人仲良く、穏やかな時間を過ごされますように。
またこちらへ寄らせていただきますね。では・・・。
ゲイが好きな男性タイプ
ブログランキング
↓プチッとクリックお願いします。
Amazon.co.jp
楽天
メール待っています。
↓ こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ小説
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
相互リンク募集中!
リンクフリーですが、メールで御一報していただければ嬉しいです。メールは、下段にあるメールフォームからお願いします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント
リンク
オススメ LINK


SindBad Bookmarks
オススメ小説
プロフィール

幸せ家族

Author:幸せ家族
僕 : 正一
パートナー : 幸雄
愛犬 : ショーン
の3人家族です。