* 全記事リスト *    

2016/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
いつまでも健康でいられたらいいけれど、それは誰にも望めないこと??
1カ月もの間、腹痛が毎日のように続いたため、

9月20日に胃カメラ検査を受けたところ

胃の中に静脈瘤ができており、

なんらかの治療が必要かどうか検討するため

10月3日に県立医療センターで

詳しく再検診することになりました。

永久に健康に生きていける人は誰もいないわけですから

早かれ遅かれ、こういうことは誰もが経験すること。

私にも、とうとうそういう年齢、

そういう時が来たのかなあ

そんな気分です。

10月3日の結果は、また、記事に書きたいと思います。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
関連記事
スポンサーサイト
もしかしたら残された人生は、もうあと2年もないかもしれない。
先日、胃カメラ検査で胃に

静脈瘤ができているのがわかりました。

脂肪肝による肝硬変が理由だそうです。

実は私は25歳のころは、

とてもスリムな体型でした。

そのころに比べると、

一時は30キロ以上も体重が増加していました。

今は、健康に気を付けてダイエットし

そこまで増加していませんが、

20代のころの体重に比較して

25キロ以上増加していると

健康上危険と言いますから

それが原因のようです。

どうも生活習慣に問題があったようです。

kugiri04.gif

10月3日の医療センターでの受診で

手術しなければならないことになりました。

手術は11月ごろの予定です。

担当の医師からは、

手術の話しかありませんでしたが

この病気についてネットで調べてみると

「肝硬変が理由の静脈瘤は、

『非代償性肝硬変』であり、その場合の

残された平均寿命はあと2年」

となっていました。

私の場合、約1年前にすでに静脈瘤ができていた

ということから考えると

私の残された人生は、もしかしたら、

もうあと2年もないかもしれません。

そうなれば遅くとも2年以内に

身の回りのことや、

ネットに遺された自分のものなど

整理していかなければなりません。

kugiri04.gif

あくまでも平均寿命2年ということですので

5年も10年も20年も生きる

可能性もあるでしょう。

余命1年と言われながらも

10年以上生きている人も

実際に多くいますから。

それでも、とりあえず私は

身の回りの整理を始めることにしました。

いつ死が訪れても

慌てたりしないように。

kugiri04.gif

こういうことになりながらも

私は不思議と落ち着いています。

近いうちに、このブログも相方に

引継ぎしようと考えています。

ブログに関しては

今後もよろしくお願いします。

でも、

私が生きている限りは、今まで通り

私が、記録していきたいと思っています。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
関連記事
自分が亡くなった後も、相方が生きていけるようにしておかなければならない。
相方が一人残されたとき

相方の年金を考えると

あまりにも心細い。

こんなとき男女の夫婦ならば

遺族年金というのが

追加されるけれど

男同士となると

そんな制度はない。

でも、生命保険の年金の場合は

(私の)死亡時の受取人を相方にしておけば

生存時にかけていた掛け金のすべては

相方に支払われる。

(生命保険と同じ)

kugiri04.gif

幸い、私は、公的年金だけでなく

生命保険の年金にも加入していました。

せめて生命保険の年金だけでも

相方が受け取れるようにしておきたい。

それで、生命保険の年金を含めて

すべての生命保険の受取人を相方にしています。

kugiri04.gif

相方は40年以上もの間、

厚生年金に加入してきたにもかかわらず

その年金は少なく、一人遺されたときは

生きていけるかどうか、

とても心配でしたが、これで

私がいつ先に逝くようなことがあっても安心です。

kugiri04.gif

私の方が遺されたときは大丈夫なのかって??

それはそれでちゃんと考えていますので大丈夫です。

ご心配なく・・。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
関連記事
信用できる人と思ってカミングアウトしたのに、その後、完全に馬鹿にしてオネエ言葉でからかうようになり、友人でなくなってしまった人がいます。
カミングアウトしてみたら

たいていの友人は

これまでと変わらず接してくれましたが

その中にひとりだけ

そうでない人がいました。

kugiri04.gif

この人なら信用できると信じて

ゲイであることをカミングアウトしたのですが、

その後、真面目な話をしたいときでさえ

その人は、完全に馬鹿にしたように

オネエ言葉でからかうようになり、

私とまったく普通に接してくれなくなり、

友人として付き合えなくなってしまいました。

とても残念ですが

人を見損なっていたようです。

kugiri04.gif

それ以来、人を簡単に信用してはならない

と思うようになり、その後は、

誰にもカミングアウトしていません。

というよりも

そんなことがあってから

人を見る目が変わってしまいました。

kugiri04.gif

考えてみれば、世の中にはいろんな人がいます。

自分の利益を犠牲にしても

他人を助けることを優先するような

お人良しもいますが、

一方では、

人を殺しても平気な人がいるのも現実です。

それと同じように

LGBTに対しても

ストレートと何ら変わることなく接する人もいれば、

LGBTを激しく蔑視しパッシングする人もいます。

kugiri04.gif

私は、そんなことがあってから

どんな友人でも多ければいいというわけではなく

ひとりでも本当に信用できる友人がいればそれでいい

と思うようになりました。

カミングアウトするならば

心から信頼できると思う人だけにした方が良さそうです。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
関連記事
僕には、もはや家族の相方と、ほかにも、心から信用できる友人がいます。そして、それは、とても幸せなことだと思っています。
僕には、

母や姉夫婦とその家族などの親族からも

家族と認められている相方がいます。

kugiri04.gif

そして、相方だけでなく

メールをすれば必ず

「どうしたの?」

と電話してきてくれる

心から信頼できる友人もいます。

kugiri04.gif

今回、肝硬変で手術をすることになったこと

そして、ネットの情報によれば

平均余命は2年以内になっていたことを

電話で話すと、次の休みの日には、

友人は、会いに来てくれました。

kugiri04.gif

「ネットの情報なんてあてにならない。

ネットで余命1年となっていた病気の知り合いが、

そのことを知って以来、心配して

定期的に病院で検査しているけれど

1年なんてとっくに過ぎた今でも

元気に生きてますよ。」

と、励ましてくれました。

相方だけでなく

そんな友人もいることを

私は今、とても幸せなことだと思っています。

kugiri04.gif

また、このブログのコメントでも

読者の方から励ましの言葉をいただきました。

とてもうれしく思っています。

それに答えるためにも、

今後は、ネットの情報など気にすることなく

今までどおり

がんばって生きていこうと思っています。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!

【P.S】
余談ですが、その友人はストレートです。
関連記事
相互リンク募集中!
リンクフリー。下記のバナーをお使いください。
Translate this page
メール待っています。
↓ こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
↓プチッとクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
オススメ小説
楽天
最近のコメント
カテゴリー
Amazon.co.jp
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
プロフィール

幸せ家族

Author:幸せ家族
僕 : 正一
パートナー : 幸雄
愛犬 : ショーン
の3人家族です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント
リンク
オススメ LINK


SindBad Bookmarks
オススメ小説