* 全記事リスト *    

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しくいかなきゃ損(ソン)!
週刊「女性」の美川憲一の「人生楽しまなければソン!」ってコラムに、美川憲一の25年来の友人のことが綴られていた。

初めて会ってから、5年目に、偶然、あるビルで顔を合わせたときから、意気投合して付き合うようになり、25年来の友人という。

話していても、まったくきゅうくつを感じない人で、一緒にいて楽しいという。

生涯の友人だそうだ。

六本木の牛鍋屋「吉野」のママで77歳。

だから、知り合った25年前は、52歳ということになる。

年配の読者に対して、「今からでも、生涯の友人はできる。」と、記事の最後で括っていた。

僕は、もうすぐ50歳。それなのに親友と呼べる友人がいない。

パートナーの幸雄はいても、親友がいないことがさみしく、いつも友人が欲しいと思っている。

親友と呼べるような友人は、学生時代にしかできないもの、ずっと、そういう固定観念を持っていた。

その記事を読んで、元気になった。
今からでも、生涯の友人はできる。

---- to be continued ----

FC2ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

たった一言で・・・

楽しくいかなきゃソンという記事で、美川憲一の20年来の友人のことを書いたけど、実は、僕にも、20年以上も付き合っていたゲイの友人がいました。

その友人とは、学生時代に、アルバイトしていた「ゲイスナック」で知り合った。

友人も、そこでアルバイトをしていた。

決して常識にとらわれることなく、本当の自分が望む生き方を楽しんでいる、友人は、そんな風に見えた。
umi0092.gif
世間の目を気にしないで行動する、そんな生き方に魅せられて、いつしか、一緒にビーチへ、男探しに出かけたりするようになり、以来、20年以上も付き合ってきた。

友人になって数年後には、友人にも僕にも、彼氏ができて、二人とも彼氏と一緒に暮らし始めたので、お互いのパートナーも入れて、4人で、沖縄やハワイ、東京ディズニーランド、
USJなどの旅行を楽しんだりもした。

そんな友人を、たった一言で失ってしまった。

些細なことで感情的になり、言ってはならない一言を言ってしまい、
友人の心を深く傷つけてしまった。

それ以来、友人は、かたくなに付き合いを拒否するようになり、
もう、半年以上も会っていない。

20年来の友人を失うことほど哀しいことはない。

もう一度、4人で旅行を楽しめたらなあ
とパートナーの幸雄も、残念に思っている。

それでも、友人の方が、付き合いを拒否している以上、
僕には、どうすることもできない。

自分にできることと言えば、いつか時が過ぎて、再び、友人の気持ちが、
以前のように、一緒に海へ行ったり、温泉に行ったりしたい
と思うようになるのを、ただ待つだけです。

20年来の友人を失うことほど、哀しいことはない。
それも、たった一言で・・・・。


---- to be continued ----

何度か喧嘩別れして仲たがいしながらも、また、仲直りして、最後には、友人のために誠意を尽くす友情を描いた映画「フォーエヴァーフレンズ」。
↓そんな友情に涙があふれてくる。こんな友人でありたいと思う。

フォーエバーフレンズフォーエバーフレンズ
(2006/04/19)
ベット・ミドラー、バーバラ・ハーシー 他

商品詳細を見る

★ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いします。
↓クリックすると、同性愛のブログランキングが表示されます。


テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

初恋の人
Facebook で、30年以上も交流が途絶えていた友人とつながった。

中学、高校時代、一番仲が良かった友人。

僕にとっては初恋の人でもあった。

中学時代、まだ幼かった僕自身に、

自分がゲイだと気づかせた人とも言える。

でも、友人はもちろんストレートなので、

友達関係以上にはもともとなれないし、

友人も僕のそんな気持ちは知らない。

僕たちはあくまでも親友だった。

kugiri04.gif

その友人と30年ぶりに会った。

学生時代の面影をわずかに残す友人に、

学生時代、実は、僕は、(君のことが)好きだった。

と告白した。

すると、友人は

わかっていたよ。

そう答えて、握手の手を差し伸べてきた。

その手を握って引き寄せると、

僕たちは、どちらからともなく、

抱き合い、キスをしていた。

kugiri04.gif

唇をはなして目を開けると、

気が付けば、

二人は高校時代に戻っていた。

学生服に学生帽、

顔も体も高校時代のまま。

そのことに気づいたとき、

目が覚めた。


夢だった。

kugiri04.gif

Facebook で、30年以上も音信途絶えていた友人とつながった。

30年以上も過ぎた今、再び、バーチャルで連絡を取り合うようになった。

でも、地理的には遠く離れていて、おそらく、リアルに会うことはないだろうと思う。

学生時代の僕自身の思いも、友人が知ることはないだろうと思う。

この先もずっと・・・。

それでいいと思っている。

いつまでも友人のままで。

思い出は、いつまでも綺麗なままの方がいい。

kugiri04.gif



会いたくなれば、また、夢で逢える。

--- to be continued ---

<P.S> 初恋の人と、夢で逢うことくらいは、相方も許してくれるよね。きっと・・。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
親友を求めて・・・・・
僕には、大切な相方がいる。

苦しんでいるときは、励ましてくれ、

落ち込んで沈んでいるときは、冗談を言っては、笑わせ元気づけてくれる、

そんな自分のことをいつも気にかけて心配してくれる相方がいる。

でも、そんな大切な相方はいても、僕には、親友と呼べるような友人はひとりもいない。

時に、そのことで、ひどく寂しい気持ちになることがある。

kugiri04.gif

飲み会などで、一緒に騒ぐような友人ならいる。

でも、飲んで騒ぐだけの友人なら、正直言っていらない。

ストレートの男にとって、僕は、男ではなく、

かと言って、女から見れば、当然、同性には見てもらえない。

ゲイが親友を得ることは、とても難しい。

kugiri04.gif

これからの人生の僕の最大の希望は、親友と呼べるような友人に出会うこと。

僕は今、そのためなら、どんな努力も惜しまない気持ちでいる。

--- to be continued ---

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
友達がいて相方がいる、だからなんとか生きていける。
仕事に疲れ、もう働けそうにないと思うほど苦しいとき

僕には相談できる友人がいる。

家族・友達・仕事のために自分を知ろう―人生を豊かにする内観家族・友達・仕事のために自分を知ろう―人生を豊かにする内観
(2001/02)
西田 憲正

商品詳細を見る

仕事がなくてつらかった時のことを思い出して、

こんな就職難の時期に仕事があるんだから、

もう少し頑張りなよ。


と励ましてくれる。

職場の人間関係に苦しんでいたら、

あの人がやり辛いんでしょ?

あの人は、こうすれば仲良くなれるよ。


と助言してくれる同僚もいる。

kugiri04.gif

それでも、どうしようもなくなって、

もう限界と思ったとき、

相方に、

もう限界、もう辞めてもいい?

と尋ねたら、

いいよ、もう充分頑張ったし、ゆっくりすればいい。

辞めたっていいよ、健康が一番。


そう言ってくれると、意外と逆にもうひと頑張り出来て、

仕事の悩みが解決してしまったりする。

kugiri04.gif

何とかなりそうなときには励ましてくれる友人がいて

もうどうしようもない時には、もう充分だよ、もういいよと言ってくれる相方がいる。

友達がいて相方がいる、だからなんとか生きていける。

ただそれだけでも充分に幸せだと思いたい。

--- to be continued ---

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ    ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
相互リンク募集中!
リンクフリー。下記のバナーをお使いください。
Translate this page
メール待っています。
↓ こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
↓プチッとクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
オススメ小説
楽天
最近のコメント
カテゴリー
Amazon.co.jp
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
プロフィール

幸せ家族

Author:幸せ家族
僕 : 正一
パートナー : 幸雄
愛犬 : ショーン
の3人家族です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウント
リンク
オススメ LINK


SindBad Bookmarks
オススメ小説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。